モチを焼く→実験結果〇

仕事部屋の暖房器具は「石油ストーブ」です。温風の、ではなく、「熱源剥き出し」の懐かしいストーブ。乾燥予防&熱利用で「やかんでお湯をわかす」「小豆を煮てお汁粉をつくる」をしていました。お正月らしく「お餅」を焼いてみました。

魚焼き網取手つき、をさっそく購入、焼いてみます。やかんが沸騰するまでガスコンロより時間がかかるのでゆっくりだと思ってのですが、意外と早い!夫が焼き係りでしたが「すぐ焼けるよー!」と声がかかりました。

お餅の良い匂いに誘われて「なに?」と子供が見にきました。「やってみたーい!」と「焼き係り」になってくれることになり、モチを焼くのは子供におまかせです。部屋にお餅の焼ける香ばしい匂い、幸せーな気持ち。これでこげた餅ともおさらばっ!光熱費も節約か?

実験の結果:〇。
ストーブに残った、焦げかすの掃除が待っていました。
[PR]
# by tansy-tansy | 2005-01-02 01:30 | 実験

新聞紙で窓をきれいに→実験結果〇〇〇

「窓がくもっていると良い運気がはいりません。」とあったので久しぶりの窓拭きです。車用のウィンドウ・ウィッシャー液の汚れ落とし力に感動してから、自宅の窓、ガラスふきに使っていました。今回、新聞紙を使います。

まず「新聞紙を水でぬらす」のですが汚れがひどくないので、霧吹きで窓をぬらし、乾いた新聞紙でふきとることにしました。素手で掃除をしていたのですが新聞紙のインクで真っ黒に‥。軍手をはめて再度とりかかります。自宅の外側面は2度、内側面は1度で「きれーい!けっこうさっぱり」しました。

サッシのレール部分もぬれた新聞紙で、ざーっとふいて終了。あの、「ガラスクリーナー」のなんとなく気になる匂いもなく、ほぼ労働力のみできれいになり、大満足。

実験の結果:〇〇〇
今後、続けます。年末大掃除もこれでいけます。
[PR]
# by tansy-tansy | 2004-11-08 10:00 | 実験

重曹で硬貨をきれいに→実験結果〇

みがき掃除の結果は失敗でした。こんどは「硬貨」をきれいにしてみました。用意したのは10円玉、5円玉のみ。少々ふんばりまして集めた10円と5円。10円玉は「ギザ10」と昭和61、64年。5円玉は「フデ5」の昭和32年もの。アルミは「黒ずむ」との事ですので1円玉は使用せず。

まず重曹を少しの水でといた中に10円と5円を入れました。ぐるぐるかき混ぜて、1、2滴のお酢を入れると、泡がジュワーと立ちます。さらにぐるぐる混ぜ泡をたたせてみました。「おー、きれいになりそうな!」理科の実験室を思いだし、感動です。まあまあ、ぴかぴかになりました。

実験の結果:〇〇
この実験前に硬貨をきれいにしておくべき、でした。消しゴムとか、で。
[PR]
# by tansy-tansy | 2004-11-05 23:30 | 実験

重曹を「掃除」にも使ってみる→実験結果×?

くつの脱臭に成功し、こんどは部屋の掃除にも使ってみました。居間のじゅうたんに振り掛けてそのまましばらく放置。他の部屋の掃除機をかけたあとじゅうたんに取りかかりました。いいかも!いつもよりきれいになった気がする‥‥。「じゅうたんのニオイ取り」になんとなく良い結果だったので台所、洗面所のみがき掃除に使ってみました。

たいして落ちないぞー。プラスチックなどの研磨にとあったのですが。いつもどうり、漂白剤にしました。

実験の結果:xxx?
ピアスも磨いてみましたが、さほど変らず。
[PR]
# by tansy-tansy | 2004-11-04 23:15 | 実験

重曹で洗顔→○○○

重曹=ベーキングパウダーは「スキンケア」にも利用できます。重曹は精製により3種あり「医療用」「食用」「工業用」にわかれます。『スキンケアには「食用」重曹を使いなさい』と書いてありました。早速、やってみます。

普段、使っている洗顔フォームに爪ぐらいの量の重曹をまぜて、少しの水で泡立てます。いつもより泡だつ感じ。あとは普段のように洗って終了。重曹のつぶつぶ感が肌に気持ちがいい!洗い上がりの皮膚は、つるっとして、「やー、汚れが落ちまして」と実感。

毎回の洗顔で重曹使用は洗いすぎ、かもしれません。毎回、使いたいのであれば気になるところを部分的に、したほうが良さそう。

重曹はネットでも購入でき、1㎏300円ほどから600円までかなりの価格差があるみたいです。

実験の結果:○○○
いまのところ満足。続けてみます。
[PR]
# by tansy-tansy | 2004-11-01 00:44 | 実験

お灸を体験→実験結果〇!

昨日、久しぶりに夜まで東京にいました。とは言っても帰宅時間は10時です。普段は夕食を子供達と食べるので、帰宅は遅くても5時ごろ。毎日通勤、ほんとにお疲れ様です。「疲れたよー」という顔の人々の電車にのって思います。

夜の東京にいた為か、まだ肩の辺りが重い。で、さっそく試してみました。[火を使わないお灸]は経験ずみなので、[火を使うお灸]に挑戦。初心者向けの「せんねん灸レインボー」を肩にはりました。火をつけてから、お灸についている両面テープをはがし、肩のツボに貼ります。

自分の症状に効くツボ、「ツボ見つけ方」をみて確認。近くに「ツボ」があるので見極めが難しい。しかも「肩」のためダンナにみてもらいました。火をつけたお灸を貼ると、しばらくは、なんともない。30秒ほどで「ちく、ちく、ちく」と刺激がきました。熱いのか、と思っていたのですが全然。爪でチョチョチョチョとされるのと似ています。このまま「ちく、ちく、ちく」が強くなるのかと期待していたのですが、3~4分で終了。「アッチー!」と手で払いのけることもなく静かに終わりました。

今回は「無料お試しセット」を使いました。
せんねん灸無料サンプル申し込み

実験の結果:〇〇〇!
入浴の前後1時間、顔へのお灸はダメ。購入するなら香りが楽しめる「おQ気分・ピーチ」にしたい!b0052018_22333872.jpgお灸が楽しみになりました。
[PR]
# by tansy-tansy | 2004-10-30 22:33 | 実験

自彊術(じきょうじゅつ)は効くのか?

普段、のびのびと過ごしているので肩こりなどありません。が、昨夜は肩甲骨あたりが非常に痛い。まさか、ストレス?何にもないのに?

今日はまさにピッタリの番組がありました。自彊術(じきょうじゅつ)です。日本古来のストレッチらしい。75歳の人が「毎朝、女学校でやっていました」とラジオ体操みたいだったらしい。師範の先生は女性でにっこり笑顔で丸顔おばさん、「なんか親近!」と思ったのですが、まったくの体育系でした。

師範先生の指導で司会、アシスタント若者2名が始めました。私もTVを見ながら挑戦です。ラジオ体操の1つの動作を繰り返す感じ。ストレッチの動きもあり、そんなに難しくない。ですが、なにしろ早い!一つ一つの動きが。「ハイ、さっさと、てきぱき!1,2,3,4!」全く置いてけぼりです。「ヨガ」みたいに「はぁーい、鼻かーら、息ぅをー、はいてぇー」とはいかない。

手を「仮面ライダー」のポーズをして右肩後ろ、左肩後ろにぶんぶんとまわす、ってついてくだけで精一杯。「体のココが伸びたでしょう!」と師範先生は言うのですが理解不能。運動会のダンス練習をした気分です。
なんだかつらい「体育の授業」でした。

NHK「ほっと10時台」より
自彊術(じきょうじゅつ)   まる得マガジン、で教本がでているそうです。

体験の結果:XXX
爽快感、まったくナシ。続ける気もナシ。
[PR]
# by tansy-tansy | 2004-10-29 01:34 | 日常

顔の占い、「当たる」のか?

なんとなく、当たる、かも。「人相うらない」です。

「顔」が気になります。「表情」や「美」とかとは、違う趣味かもしれません。「スマイル・マーク」も気になるし。目、口がついてる物に興味があるのでしょう。そこで「人相学」を調べる事にしました。

わかりやすそうな「ホクロ」の位置を見ながら観察。「ホクロ」も[生きボクロ]=色艶のよいホクロ、[薄いホクロ]があります。[薄いホクロ]って、「このシミ?」と思いながらホクロの位置を確認。
自分の「顔」で、頬の脇、目尻、アゴの脇、アゴの下、にあります。多分、シミなんだろうが鼻にも薄いホクロがあります。

頬の脇、アゴの脇、に共通は「火難」の相。目尻、シミみたいな鼻のホクロに共通は「異性間トラブル」。そういえば、思い当たります。当たっている‥‥か。「人相学」は引き続き、観察していきます。

観察の結果:〇〇
今のところ、正しい。
[PR]
# by tansy-tansy | 2004-10-26 16:30 | 観察

脱臭:重曹=ベーキングパウダー→実験結果:〇

そもそも、「くつが臭い」のをどうしたら解決できるか?から
始まったのです。

「くつ」を洗うのがめんどう。脱臭剤&スプレーは切らしている。
調べてみました。

その中に「重曹をお掃除に使おう!」と地味で画期的な記事がありました。
[重曹ベーキングパウダーはお料理だけではありません。お掃除、臭いとり、スキンケアにも
役に立ちます。重曹で温泉効果のあるお風呂にはいりましょう!]
これ、1つでOK!あとは何もいりません、と通販商品のような便利さ。

まずは「家族のくつ」に入れてみました。
購入品は「100円ショップ」の「重曹・お掃除用/250g:¥105」
分量は「1足に付き[MONO]消しゴム(¥50)くらい」

[重曹は紙などに包み靴にいれましょう。臭いがスッキリ、使った後はお掃除用に。]と
あったのですが、そのまま入れ、下駄箱にしまいました。

実験結果:〇〇〇
大満足!臭わな-い!「くさい元」ざまあみろ。
[PR]
# by tansy-tansy | 2004-10-25 21:59 | 実験